協育ネットは「教育の協働(協育)」という波紋を拡げます。
☆協育ネットは大分大学高等教育開発センターと連携して活動しています。
 
NPO法人 大分県協育アドバイザーネットは

 地域での子どもの体験活動や学校教育への積極的な支援等を通して、未来を創る子どもたちを育てるために、家庭、学校、地域社会の教育の協働を推進するNPO法人です。子どもに関わることをとおして、大人社会の再構築の推進も行う「教育の協働(協育)」を推進する一翼を担い、大分県における「協育」のプラットホームとしての活動を進めるために、多くの方々との繋がり、ネットワークを作っていきたいと考えています。
 ☆☆☆小さな小石でも,水面に投じると「波紋」が広がるように
               私たちの「協育」の活動が地域に広がってことを目指しています☆☆

  活動の柱の主な取組は「協育活動」事例.pdfをご覧ください。

☆「質問・情報提供」のページからのご連絡をお待ちしています。
 (E-mail: 
connect@kyouiku-adviser.net 

 

トピックス

 
<R2.3.31>
「協育」ネット会報誌第38号を発行しました。
       ☆会報誌の内容紹介☆
1.「協育(協働して育む)の原点を取材」<表面上部・裏面全体>
                      上原 政道 理事取材記事
・大分県における「教育の協働」の取組の歴史について理事研修を行い、「大分
 教育の日条例」 策定に当時から関わった方々のお話を聞く事ができました。
 今回の会報は、大分県での「教育の協働」の
始まりについて特集記事を掲載
 しました。
2.事務局からのお知らせ
・第5回理事会を杵築市で行い、2019年度事業の整理と2020年度事業について
 協議しました。
 参考:2020年度総会は6月13日(土)の予定
3.広報部よりのお知らせ

 ☆会報誌第38号は
協育38号.pdfをご覧ください。
 
 
 
  78300
リンク
 
会員紹介
 


このサイトについて    プライバシーポリシー    リンク    お問い合わせ

Copyright(c) NPO法人 大分県協育アドバイザーネット All Rights Reserved.